爆熱ゴッドフィンガー(ゴッドガンダム)~長台詞が熱い!

これはもう有名な必殺技であります。

機動武闘伝Gガンダムに出てきたモビルファイター、ゴッドガンダムの必殺技。

「俺のこの手が真っ赤に燃える、勝利をつかめととどろき叫ぶ!」

のあれです。

爆熱ゴッドフィンガーとは~シャイニングフィンガーと微妙に違う

ゴッドガンダムとはまた大層な名前ですが、主人公ドモン・カッシュの搭乗機でシャイニングガンダムの後継機ですね。

そして爆熱ゴッドフィンガーはシャイニングフィンガーのパワーアップバージョン。

ということでシャイニングフィンガー同様、相手を握りつぶす技・・・

かと思いきや、爆熱ゴッドフィンガーの方は握撃というより貫手(ぬきて)ですな。

「俺のこの手が真っ赤に燃える! 勝利を掴めと轟き叫ぶ!」

と言いつつ己が右手にエネルギーを集中します。

「行くぞ! ばあああくねつ! ゴッドフィンガァァァ!」

と叫びながら相手の体を貫手(ぬきて)で貫きます。

そして最後に、

「ヒートエンドッ!!」

で、相手の体の中で右手のエネルギーを解放して敵を内部から破壊してバラバラにしてしまいます。

でも不思議と相手のパイロットは生きているんですよねぇ。さすがドモンは達人です。

似たようなメカニズムの技としてはガオガイガーのヘルアンドヘブンがあります。

左手のゴッドフィンガー

あ、右手って書きましたが左手でゴッドフィンガーを使ったこともあります。

サイ・サイシーのドラゴンガンダムと対戦したとき、真・流星胡蝶剣で右のゴッドフィンガーを砕かれてしまいます

で、

サイ・サイシー「勝った! 勝ったぞ!」

と油断が生まれた瞬間

ドモン「いいや、まだだ!」

とばかりに繰り出した左のゴッドフィンガーでドラゴンガンダムの胴を貫きます。

評価

爆熱ゴッドフィンガーは格闘技と言うだけでも男らしいですのですが、見た目も格好よいしセリフも非常に決まっている、真似したくなる、さらに破壊力も申し分ないという隙のない漢技です。

使い勝手:A
破壊力 :A
男らしさ:A

ちょっと高得点過ぎますか・・・

☆レッスン

この技をし実際に使いたい人は徹底的に貫手(ぬきて)を鍛えてください。

バケツに砂をいっぱいにいれてそれを突くといいようです。

さらに気功の訓練をして右手に気を集中させられるようにならなければいけませんね。

それから肝心のセリフは恥ずかしがらずに気合を入れて叫びましょう。